BTC分裂問題をさくっと簡単にまとめる(2017/7/17版)→7/21AM1時修正→PM22時修正(涙)

7月 23, 2017

専門用語が多くてさくっと解説してるのが見つからなかったので自分の勉強用にまとめる。

※毎日状況が変わるので、玄人専用相場。
結局は以前に書いたザンギで分裂問題を書いた記事と基本は同じ
利用者や昔からの開発者…送金高速化したい、俺たちのやり方で。(segwit)
採掘者(主に中国)…送金高速化したい、俺たちのやり方で。(BTUからsegwit2xに鞍替え+Bitcoin cashという別通貨を作る)
利用者・開発者側と採掘者側の戦いになってる本質的な構図は変わらない。
※2017/07/21追記:採掘者側(中国メイン)は、Bitcoinから枝分かれしたBitcoin cashという別通貨を作ると宣言。8/1に分岐させると発表がありました。また、segwitのロックイン前倒しが行われました。

今後のスケジュール:
7/17 segwit2xの開発完了 ⇒無理やり開発完了してスタートした。
7/21 segwit適用準備完了(ロックイン)、問題なければ7/23頃に segwit適用 ⇒前倒しで実施。日付を直した。
8/1 Bitcoin cashの分岐開始。(2017/07/21追記)
11月中旬 segwit2xがsegwitを上書きする(分裂発生)

今週末には2xは一旦延期の話が出るはず。※2017/07/21追記:出なかった。強行宣言、そして別通貨の発表。
強行するのは採掘者側にとってもBitcoin崩壊を引き起こすので自爆になる。
延期されなかったらBitcoinの下げ材料に。延期されたら上げ材料になる。
※2017/07/21追記:強行されたことで一旦segwit2xの上書きまでは安全ということで上げ材料になってしまった。現在価格回復中。
色々と混乱を引き起こそうと採掘者側が動いている模様。

英語読める人は下記サイトの記事読むのが一番確実。一番最後の結論を読むとわかりやすい。
https://medium.com/@jimmysong/segwit2x-what-you-need-to-know-about-the-2mb-hard-fork-27749e1544ce
※2017/07/21追記:これも状況が違うので既に参考にならない。